FC2ブログ

抜型工房 かわさき 

火造り・スエーデン鋼抜型専門店 抜型工房 かわさき 

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

抜き型(刃型)を低コストで導入する方法

今でこそ、レザークラフト関係の抜き型(刃型)のご依頼がメインとなっておりますが、ほんの数年前までレザークラフトの「レ」の字も知りませんでした…

地元の手袋抜き型(刃型)の仕事が激減し、廃業寸前でたまたま出くわしたバイカーズギアの本を見て、こんな業界があるとは!と目から鱗が落ちたのが昨日の事のよう。

それからは、とにかくネットでレザークラフトの事を調べまくりの日々。
けど、「手縫い手裁断」を売りにしてるところが大半で…

先日、ご依頼頂いた五助屋レザーさんも手裁断のポリシーを持っておられてましたが、使ってみないと分からないと、当方で抜き型(刃型)を作って頂きました。

ネットでレザークラフトの事を調べてる時に必ず引っ掛ってた五助屋レザーさんのブログ
このブログでだいぶ勉強をさせて貰いました。
かなりマニアックな方(笑)と見受けられたので、制作には気合いが入りました。

結果はこちらのブログで。

抜き型(刃型)の導入を検討されてる方からのご相談をたくさん頂きますが、裁断機(クリッカー)の問題で断念される方が多いのですが、こちらのブログで低コストで抜き型(刃型)を導入する方法が紹介されていますので、是非、参考にしてみて下さい。

既にこのプレス機を導入されてるお客様は多いのですが、どの様にどれぐらいの大きさの物が抜けるまでの情報を教えてもらったことがなかったので、本当にありがたいです。
本来は私自身が実証するべきでしょうが…^^;

とにかく、低コストで抜き型(刃型)を導入したい方はこちらのブログを読んでみて下さい。
そんでもって、抜き型(刃型)のお問合せはお気軽にどうぞ!
スポンサーサイト

| ハンドプレス機 | 13:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nukigatakobo.blog123.fc2.com/tb.php/443-f1f9d707

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。